2011年08月16日

【意見】英国暴動事件によせて

皆様こんにちは
双葉浪江です。

昨今、英国での暴動が騒がれていますが、
情報をきちんと伝えている在京メディアはほとんどありません。
確かに外報は非常にむつかしく、
どの国の報道でも通信員がその国の事情に精通していないと
真実は伝わり辛いものです。

主力のアメリカ特派員はともかくとして、
NHKと読売新聞(外報)、
産経新聞(中国台湾報道)以外の日本の通信員は
残念ながら質が高いとは言えません。
特派員を含め、駐在員の多くが日本の新聞やメディアから
現地の情報を得ていることが多いという事実には驚愕します。


その英国暴動事件ですが、
ロンドンで初期に暴動が起きたのはHackney(ハックニー)、
南のCroydon(クロイドン)、Peckham(ペッカム)といったエリア。
このエリアは治安が悪いことで有名です。
暴れているのが移民だけではなく、
フード付きパーカーを着た若い白人が多いな?と、
不思議に思った方もいるかと思います。
彼らは "Chav(チャブ)"と呼ばれる、労働者階級の中の問題児。
フードの服に偽バーバリーや偽ルイヴィトン、
それにダボダボのズボンといった出来の悪いヒップホップな服装が
目印です。
"Chav" は日本のニートと似ているという指摘をする人もいますが、
日本のニートの大半は親の資産で生計を立てているので、
国庫に負担を与えていないのと、外に攻撃性を持たない人が大半。
今回の暴動のようなことを引き起こしたことはありません。

彼ら "Chav" の多くは、
日本で言う "3K(キツい汚い危険)" 的な所はおろか、
ガソリンスタンドやマクドナルドのような低賃金の場所では
絶対に働きません。
「そんな場所は白人の俺達が働く場所ではない」とお高くとまり、
失業手当もしくは福祉を受給して生きているのです。
(これは労働者階級だけではなく英国人全般的にある風潮です。)
しかも暇に飽かして万引きするわ、
外国人(特に旧植民地のインドやパキスタン人に対する差別は深刻)
を集団で攻撃するわ、
バスや電車でからかったりするわと、
いいことは何一つしていないのです。


いわば英国階級社会の歪みの現れとも取れる今回の暴動なのですが、
階級にまつわる話をここでもうひとつ。
ウィリアム王子とケイトさんの結婚が、
実は一度、破談になりかけたのです。
ケイトさんのお母様が使った「トイレ」を表す言葉が
上流階級のものではなかった.....というのがその理由。

それだけで?と思う方も多いと思います。
日本では理解出来ないかもしれませんが、英国は厳然たる階級社会。
同じ英国人とはいえ、階級が違えば話し言葉も全く異なるのです。

先ほどのトイレを表す言葉は、上流階級だと "loo" とよびます。
それと、貴族や上流階級の家の場合、
全てのトイレに固有の名前がついています。
(日本の結婚式場の〜の間と同じような感じで。)
中産階級の使う"Lavatory" (略して "lav" とも呼ぶ)でもなく
ケイトさんのお母様は女王の前で "Toilet"と
言ってしまったのですね。
因みに、もっと階級が低くなると "john" や "head"
と言った感じになります。
参考記事には「細かなことまで大衆紙に暴露されている。」
と書かれていますが
英国の社会では細かなこととはとらえません。
話し言葉のアクセントを矯正する学校
(マイ・フェア・レディでも出てきましたね)もあるほどなのです。

この階級制度は固定されていて、
労働者階級として生まれた場合はそのまま生きて行くしかありません。
実力や才能を伸ばし、実力や資金を持った人の大半は
階級差別のないアメリカやカナダ、
旧宗主国だった南アフリカ共和国に去っていきます。
エリック・クラプトンやビートルズのジョン・レノンが
アメリカに移住したのは、
英国の高い所得税を払うのがいやなだけでなく
階級から逃れたかったのだという説も納得出来ます。
なんといっても「階級を飛び越えようとする野心家だ」という
批判が来るような国なのですから。


今日の日本では、生まれついての階級は定められていません。
出身や経歴で差別をしてはいけない事にもなっています。
でも、実際はどうなのでしょうか?
わたしは日本に差別がないと思った事はありませんし、
不条理な目に合うのはいつも一般市民だと感じています。
そして東電福島第一原発が事故を起こした当初も、
地元の一部には相当お金を渡されていただの、
原発がないとやっていけない街だとか言われていたではないですか。


英国暴動を、遠い国のことと放り投げてしまうのは簡単ですが、
一歩引いてみればわたしたちの社会にも燻り始めている火種は
実は多いのです。




参考
英王室の新顔 新婦・ケイトさんの母へのバッシングもあった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110430-00000014-pseven-int

Directgov
http://www.direct.gov.uk/en/Nl1/Newsroom/DG_198958

England riots: Maps and timeline
http://www.bbc.co.uk/news/uk-14436499

As it happened: England riots day five
http://www.bbc.co.uk/news/uk-14449675

Initial London riots / UK riots
http://maps.google.co.uk/maps/ms?msid=207192798388318292131.0004aa01af6748773e8f7&msa=0&ll=51.558503%2C-0.055275&spn=0.114195%2C0.298691

Jilly Cooper Class



posted by nonukesmorehearts at 01:32| 主婦・双葉浪江の御意見箱

2011年08月14日

【意見】台湾からの義援金とその背景

みなさまお元気ですか?
双葉浪江でございます。

先日私のもとに台湾の友人からカードが届きました。
カードには友人の娘さんが通っている学校の生徒さんからの
沢山のメッセージが寄せ書きしてあり、
「我是休火山富士山」
(わたしは富士山。休火山です)
「日本的同胞們的加油!」
(日本の仲間がんばって)
と様々なメッセージが書いてありました。

わたしはこのカードをありがたく思いながら読んでいたのですが、
果たして今の日本はこのカードをもらえるだけの事をしているのだろうか?と
複雑な気分になってしまいました。

3.11の災害に対する台湾からの義援金、
100億円を突破した時には各社一斉に報道をしていましたが
まだまだ増え続けているのはご存知でしょうか。
産経新聞を除く在京メディアではあまり報道されていませんが
台湾からの募金総額は204億円と
日本が唯一の同盟国と思っている米国の倍以上の金額と突出しています。

台湾人の平均所得は約13万円で、
所得格差が実に10倍以上もあるために一概にはいえませんが
一般的な生活者のレベルは日本よりも質素です。
そして、それほど余裕があるとはいえない台湾の地方都市でも
台湾の地方都市在住の友人によるとどの学校や会社でも
自発的に募金を募っていていまでもその動きは変わらないというのです。
なんて有り難い、頼もしい動きなのでしょう。

でも、わたしは、台湾がどうしてここまで
日本に対して親切にしてくれるのだろう?と
気になってきました。そしてこの鍵となるのではないか?と
思われるのがどうやら二・二八事件なのです。

事の経緯はこうです。
1947年2月27日、台北市で闇タバコを販売していた台湾人女性に対し、
取締の中国役人が暴行を加える事件が発生。
タバコ売りの女性に同情して、多くの台湾人が集まり抗議するやいなや
取締官が民衆に発砲、まったく無関係な台湾人を射殺し逃走。
これが発端となって、翌2月28日には台湾人による市庁舎への抗議デモが発生。
中国人憲兵隊がこれに無差別発砲、抗争はたちまち台湾全土に。
憲兵隊は市庁舎の屋上に機関銃を据えて、
非武装のデモ隊へ向けて無差別に掃射。

この後、台北以外の各地でも台湾人への無差別発砲や処刑を実施。
さらに裁判官・医師・役人をはじめ日本統治時代に高等教育を受けた
エリート層が次々と逮捕・投獄・拷問され、その多くは殺害されました。
李登輝元総統もこの時狙われていたそうで知人の蔵にかくまわれていたとか。
被害が特にひどかったとされる基隆では国民党が街頭に検問所を設け、
北京語を上手く話せない台湾人をを全て逮捕。
針金を台湾人の手に刺し込んで縛って束ね、「粽(チマキ)」とよび、
トラックに載せ、そのまま基隆港に投げ込む非道さ。
その結果、約28000人もの台湾人が殺害される大惨事だったのです。
(正式な人数は不明です。)

この事件の時に、「君が代」を国歌として
全ての台湾人が歌えたため、
台湾人は台湾人共通の合言葉として「君が代」を歌い、
歌えない者(中国人)を排除したのです。
二・二八事件の経緯は以上なのですが、
事件を知ったとき、そのあまりの重さに何も言えなくなってしまいました。

その流れがあり、今でも多くの台湾人が、
台湾にとって一番危険な国は中国だと思っています。
日本同様経済面で無視できなくなってしまった中国との関係ですが、
今まで通りの距離感で中国と付き合うには
絶妙な外交バランスが要求されます。

しかし、台湾が国交を結んでいる国が世界中で23カ国しかなく
バチカンの他は島嶼国とアフリカ、中米の小国です。
その国々は台湾の多額の援助によって外交がなりたっているので
有事の際に頼りになる関係ではありません。
そして台湾は未だに国連には中国政府の根強い反対で加盟出来ていません。

今回の、日本に対する信じられない額の義援金は
中国に飲み込まれずに独立を維持するためにも、
最も距離的に近い民主主義国日本に対し交流を深めたいという
台湾の切ないまでの想いの証だと
わたしは思うのです。

先日、日本政府は3.11の各国支援に対する感謝状を発表しました。
感謝状の内容は日本政府のWebsiteをはじめ
米英仏中露韓の主要紙と国際英字紙の
計7紙に新聞広告として掲載されましたが、
最も募金を集めた台湾に対しては
新聞広告が一切ありませんでした。
中国政府を意識しての事でしょうが、実に情けない有様です。
礼を重んじると言われてきた日本ですが、
この非礼振りはちょっと考えられません。
日本の政府及びあらゆる政党は、この台湾の義援金に対して
もっと真剣に考え、礼を尽くすべきではないかと心から思います。



参考
台湾からの支援(東日本大震災)
http://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/Top/6BE18444C925CE364925785C00299F24?OpenDocument

台湾から義援金100億円、どう受け止めるか
最も近い民主主義国、日本にラブコール
福島香織
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110404/219295/

ベストアンドワースト 2011/07/18
http://www.best-worst.net/news_yNkhQLirq.html

田村志津枝 『悲情城市の人びと――台湾と日本のうた』 晶文社

何義麟 『二・二八事件――「台湾人」形成のエスノポリティクス』東京大学出
版会



posted by nonukesmorehearts at 16:07| 主婦・双葉浪江の御意見箱

2011年08月13日

【意見】主婦より「デモの勧め」

双葉浪江でございます。
夏本番といった暑さですね。
皆様、お変わりないでしょうか。
夏と言えば海ですが、
今年は海に行くのを少々躊躇ってしまいます。
わたしはとても海が好きで見ているだけでも
心が安らぐのですが
この美しい海を汚した東京電力の事を考えると
普段はおとなしい主婦のわたしでも
東電に対して思わず怒りのエネルギーが出てきてしまいます。

No Nukes More Heartsさんも
4年前からデモをしていらして
わたしも何度か参加したのですが
いずれも平和裏な雰囲気で
それまでデモに対して抱いていた抵抗感がなくなりました。

日本でデモというとちょっと変わった人のもので
普通の人には関係ないというイメージが強かったと思いますが
昨今は著名人も動き始めていまして、
デモや抗議活動に全国をまたにかけて参加している山本太郎さんをはじめ
「家政婦は見た!」の市原悦子さん
根岸季衣さんも呼びかけ人や賛同者として名を連ねています。
また事故前から原発問題に関わっていらした
坂本龍一さん、吉永小百合さん、湯川れい子さんらも
引き続き呼びかけをされています。

3.11の事故後はじめて高円寺で「素人の乱」のデモに参加した時も
普通の主婦や学生といった
いままでデモには参加したことがないような人が
思いの外多く安心しました。
その時、わたしの隣にサッカーが得意そうな
大学生と思しき男性がいたので
どうしてこのデモに参加したのかしら?と話しかけたところ
「このままだといけないと思って.....
「「何か」」を変えたいなと思ったんです」
とはにかみながら答えてくれました。

そう、「「何か」」を変える可能性がデモにはあるのです。
その証拠にデモを報じなかった在京マスコミも
デモについて報じることが多くなりましたし
「安心安全大丈夫」一本やりだった報道も
反原発側の報道をするメディアも多くなりました。

このブログを読んでいる方の大半は
原発をなくすという目標に賛同してくださっている方と思うので
事情をわかってくださっていると思いますが、
残念ながら、東京電力をはじめ体制側は隙あらば
原子力発電所を維持し稼働させたくて仕方がないのです。
その政府や電力会社に「反対」という意志を見せるのに
効果的なのがデモなのです。

そんなこといっても、わたしひとりが参加しても.....
と思う気持ちもわかります。
わたしもそうでしたから。
その「わたし」が1万人いたらどうでしょう?
1万人の意思表示が出来る可能性を消しているのは勿体ないですよね?

まずはデモの雰囲気を見て参加したいなと思ったら
沿道からでも参加してみてはいかがでしょう?
デモは自由参加です。
途中で参加してもいいし疲れたら帰ってもいい。
その自由さもデモのいいところ。
東京はじめ各地でしばしばデモが開催されていますし
更に9月11日、19日には全国でデモが行われます。
どのデモからでもいいですから参加してみませんか?



posted by nonukesmorehearts at 23:28| 主婦・双葉浪江の御意見箱

【意見】原発事故の後始末にどれだけかかるの?金融情勢の監視の勧め

みなさまお元気ですか?
双葉浪江でございます。

昨今円高が問題になっています。
財務省は8月4日午前
1ドル=77円付近で円売り介入を行い、
1ドル=78.25円程度まで円が売られました。
介入すれば一時的に効果はあるのですが、
単独国の介入では無理があり
為替損失を生み出すことになるので
むしろ害が多いとされています。

介入した翌々日にはあっさり円高に戻り
介入効果はなくなりました。
8/12現在76.66円という水準になっています。
(ちなみに最高値は東日本大震災直後の3月17日に
海外市場でつけた76円25銭)
同日付の試算では今月の介入総額はなんと10兆円と言われています。
10兆円のほとんどは米国債やドル資産購入にあてられましたので
一番喜んでいるのは米国政府でしょう。
米国の赤字を日本が補填しているようなものですから。

3.11の被害が、大地震・大津波のみであれば
別の政策も考えられたとは思います。
ところが今回は東電福島第一原発が、大事故を起こしました。
広がる大気汚染、農作物への影響も甚大でたいへんなものですが、
いつ溢れるともしれない放射能汚染水の件も非常に心配です。
フランスのアレバ社は
たかだか1トンの水の処理費が2億円と見積もっています。
1トンで2億円ですよ?
今でも原子炉を冷やす為に水は注入し続けられていますから、
最終的にどれくらいの汚染水ができてしまうのか、
全く見当もつきません。
いったい、後始末にいくらお金がかかるのか?
原発はエコで費用も低廉などと言っていましたが
いかにそれが嘘か露呈しましたね。
事故を起こせば地域に人が住めなくなるだけでなく、
関係する処理で国家予算を逼迫する大荷物なのです。

日本は未曾有の危機で通常の一般予算71兆円にプラスして、
5年間で少なくとも13兆円が必要な状況です。
この期に及んで米国の赤字を補填しているような
状況ではないのは自明の理です。

介入の話に戻りますが、
円安になって一番得をするのは輸出産業です。
見方を変えれば為替介入は国民からの税金を
輸出産業に対する補助金として支出することと同じなのです。
また為替介入で損失が生まれれば、その負担は当然国民が負うことになります。
効果があればいいのですが、震災以降企業はバタバタと倒産し、雇用は減り...
日銀支店長会議で景気回復!回復!という度に不況になっているような気が。
机上の空論ばかり白熱し、事態は全く改善の見込みが立っていません。
いつになったら好転の兆しが見えてくることやら。

政府がいままでどれだけ為替損失を生み出しているのかは
誰にも正確にわからない(これも金融に興味のない国民が多い弊害。)
のも恐ろしいことですが、
2007年から2011年の4年間だけで45兆円(!)の
為替差損を生み出しているそうです。
私たちはもっと金融情勢を監視し、政府のお金の使い方を
監視する必要があるのではないでしょうか?

ハードカレンシーと呼ばれ、国際的に信用されている日本円。
信用を落とさない為にも、無駄遣いを止めさせる為にも、
国民自身が勉強することも求められていると思います。



参考
為替介入:規模、過去最大4.5兆円
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110806ddm003020048000c.html

円再び上昇 「半端なカネを刷っては負ける」
2011.8.5 23:03
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110805/fnc11080523040020-n1.htm

為替介入で円高の流れは止められず=ムーディーズ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22591220110808

外為・株式:東京市場一時76円30銭、円再び最高値迫る NY株300ドル
上昇
http://mainichi.jp/life/today/news/20110812ddm002020073000c.html

ドル買い外為介入を賞賛できない重大な理由
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-fbb6.html

仏・アレバ社 原発汚染水処理費用に1トン2億円を提示
http://www.news-postseven.com/archives/20110525_21234.html

アレバ社への原発汚染水処理費用531億円 前払いの可能性も
http://www.news-postseven.com/archives/20110616_23285.html

来年度の新規国債44兆円以下=財政フレーム、復興予算は別枠−政府
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011081200182



posted by nonukesmorehearts at 00:14| 主婦・双葉浪江の御意見箱